テキスト ボックス: 一問一答コーナー(不動産関連)

 

 

 

 

 

 

 

こんな場合どうなの?用語の意味がよくわからない、という疑問にお答えできるかもしれません。

 

配偶者居住権と配偶者短期居住権の違いはなんですか?

配偶者居住権については、ここをクリック

     配偶者短期居住権については、ここをクリック

 

戸建の自宅の相続の準備で注意することはありますか?

 

不動産の謄本はどこで請求できますか?

 

家賃を滞納している人が死亡しました。未払い家賃は、誰に請求すればよいですか?

 

借家住まいです。借主である夫が亡くなりました。住み続けることはできますか?

 

戸建の自宅を、子に相続させるために、何かしておくべきことはありますか?

 

相続した不動産(自宅不動産、賃貸物件)は管理したらよいですか?

     アパートの所有者に相続が発生したら何をすればよいのか?

      管理会社への連絡は?

      賃借人への連絡は?

      家賃はどうなるの?

 

賃借人の相続が発生した場合どうすればいいの?

 

滞納家賃の請求は誰にするの?複数の相続人の場合、誰にいくら請求できるのか? 

 

賃貸借契約の連帯保証人が死亡した場合、貸主、借主、連帯保証人の相続人は何をすればいいの?

 

民間賃貸住宅に同居していた内縁者は、借主が死亡しても住み続けることできるのか?

 

公営住宅の借主が死亡したら、残された家族は住み続けられるの?

 

借地権の相続って何?

 

被成年後見人の自宅不動産の売却で注意することはありますか?

 

父の遺言には、別荘を長男Aに相続させるという内容の記述がありますが、遺言作成後にその別荘は売却されていました。どうなりますか?

 

相続した貸家(築50年、木造2階建て)の借主に退去してもらい、建て替えをしたいです。立ち退きで注意することはありますか?

 

アパートの貸主が死亡したようですが、誰に家賃を払えばよいかわかりません。指定された口座に振り込みもできません、どうしたらよいですか?

 

相続人がいない場合、共有不動産の被相続人の持分はどうなりますか?

 

貸家の契約には、どんな種類がありますか、相続で注意することはありますか

 

貸主の長男を名乗る男が、アパートを相続したので、今後家賃は長男に支払うようにと言われました。心配です。どうすればよいですか?

 

相続と不動産については、ここをクリック

 

 

 

免責 当サイトは、あくまで参考用の情報です。法規法令をご確認下さい。

      当サイトの情報により損害を受けても当事務所は一切責任を負いません。

 

 

 

ごあいさつ 特設サイトについて 感染症拡大防止への取り組み 4遺言、相続とは  5業務の流れのご案内 6報酬、諸費用等のご案内 7ご本人様確認について 

見積もり検証サービス 9豆知識   10一問一答コーナー 11 不動産がある場合の対応  12行方不明の相続人探し  13索引 14事務所概要 15個人情報保護方針の案内  

16特定商取引法に基づく表記  17リンク集

 

遺言 相続 不動産 川崎市多摩区 行政書士枡形山法務事務所