ご挨拶

 宅地建物取引業に長く携わっている行政書士です。
 もちろん不動産の売買、賃貸、そこから派生して相続、株主総会、取締役会の議事録についても経験があります。

 探偵業、古物商の開業にも携わって参りました。不動産登記、法人登記も経験していますが、これらは本人として適法に行ってきたもので、行政書士として受任することは違法なので出来ません。

 安かろう悪かろうという言葉がありますが、安くていいものなんて幻想のような気がします。なぜなら、資本主義の世の中、いいものは高くなります。ところが、常にテーブルに気を配るベテランのサーバーがいるレストランよりも、ボタンを押すとアルバイトが駆けつけてくれるファミリーレストランの方がはるかに数多くの立地に出店されています。つまり、市場に評価されているのです。当事務所は東生田遊歩道の入り口三峯神社前に位置しているため、森の法律家のキャッチフレーズのもと、小回りの効く定食屋のような安くておいしくて話も聞いてくれる。帰るときには元気になる。そんな存在を目指します。

 当事務所では初回のご相談のみ、2時間まで5000円とさせていただきます。あえて無料とせず、時間を気にせずお話を聞かせていただきたい。そんな気持ちから、この設定をさせていただきました。


行政書士枡形山法務事務所
所長  吉田 明彦

最新記事

遺言、相続の特設サイト準備中です。

MENU
PAGE TOP